ホームページ作成講座

従来、ホームページ作成は、DreamWeaveやホームページ・ビルダー等で作成し、完成データを転送ソフトを使いサーバにUPし、公開に至るという流れでした。

最近は、ホームページ制作ソフトを使わず、インターネット上で簡単にホームページを作成するツールがいろいろと出てきました。Jimdo(ジンドゥー)もその中のひとつです。

 

最近 よく聞く、クラウドコンピューティングシステムです。

クラウドコンピューティングとはソフトとデータをインターネット上のサーバに置き運用していく形です。

インターネットに繋がるパソコンさえあれば、どこからでもホームページの作成・編集ができます。

 

Jimdo(ジンドゥー)の3つの特徴

①操作が簡単

②おしゃれなページができる

③無料で使える

 

ホームページの中身は、写真や動画、文字データなどがあります。

写真の編集・加工が出来るPhotoshopが使えると、さらにリッチな見栄えになるでしょう。

 

 

ホームページづくりの一歩を踏み出してみませんか?

ーはじめてのホームページ制作ー

 

Jimdoでホームページを作ってみませんか?( ジンドゥーと呼びます。)ホームページ作成ソフトを購入する必要はありません。画面を見ながらあっという間にホームページが出来て行きます。HTMLCSSが使えると、さらに細かい調整ができます。この画期的なシステムを一緒に学んでいきましょう。

 

【授業内容】

Jimdoの概要、ユーザー登録、サイトマップ作成

TOPページ作成、見出しの入力、文章の入力、メインビジュアル

③新規ページ作成、コンテンツの追加、カラムの追加、余白・水平線の追加

Googleマップの掲載、お問合わせフォームの設置

⑤スタイルの変更、レイアウトの変更、背景の変更

⑥ブログ作成

 

【使用テキスト】

はじめてのホームページらくらく作成ガイド

小学館 SJMOOK 1,296(税込)

 

 

よりページの内容を充実させるためにはIllustrator講座やPhotoshop講座の同時受講をお勧めします。

『Jimdo』にあらかじめ用意されているレイアウトデザインの一覧

レイアウトの名称はBerlin(ベルリン)やBarcelona(バルセロナ)など世界各国の都市名が付けられています。 この中から、気に入ったレイアウトをまず選択してホームページを作成します。
レイアウトの名称はBerlin(ベルリン)やBarcelona(バルセロナ)など世界各国の都市名が付けられています。 この中から、気に入ったレイアウトをまず選択してホームページを作成します。
ホームページの作成途中でデザインの変更もできます。
ホームページの作成途中でデザインの変更もできます。

各ページを構成する要素(コンテンツ)を編集(追加・移動・削除)してホームベージを作成して行きます。

編集できる主なコンテンツには「見出し」「画像」「文章」「画像付き文章」「カラム」「余白」「表」「フォトギャラリー」「フォーム」「ブログ」などがあります。

スマホやタブレットの「Jimdoアプリ」からは、文章の作成、追加、編集はもちろん、その場で撮影した写真の追加、ブログ記事の作成もできます。

パソコンと全く同じように、編集出来ない部分もありますが、手軽にホームページの更新が出来るのがいいです。